アンサーズ法律事務所 法律・判例情報

【新着情報】「小規模事業者持続化補助金」公募開始

【新着情報】「小規模事業者持続化補助金」公募開始

小規模事業者持続化補助金の公募が開始されました。これは小規模事業者向けの補助金で、商工会議所の協力を得ながら事業計画を策定し、地道な経営改善を目指す企業の経費支出を支援するものです。補助金の申請にあたっては最寄りの商工会...
【札幌 弁護士コラム】今さらだけど、訴訟ってなに?(3)

【札幌 弁護士コラム】今さらだけど、訴訟ってなに?(3)

Q 訴訟を弁護士に依頼したのですが、この後私はなにをすればいいですか?A 基本的には弁護士に全てを任せておくつもりで構いません。但し、弁護士も訴訟をするための材料がなければ動きを取れませんので、弁護士からの取材には答える...
【札幌 弁護士コラム】今さらだけど、訴訟ってなに?(2)

【札幌 弁護士コラム】今さらだけど、訴訟ってなに?(2)

Q 民事の訴訟ってどうやって勝ち負けが決まるのですか?A 裁判官が原告と被告の主張における①事実の争い、②法律の争いそれぞれについて証拠をもとに判断し、主張が確からしいと思ったほうが勝つことになります。裁判官は事実がどう...
【新着情報】平成26年度補正予算「創業促進補助金」公募開始

【新着情報】平成26年度補正予算「創業促進補助金」公募開始

3月2日から平成26年度補正予算「創業促進補助金」の公募が開始されました。今後、新規創業を予定されている方、事業承継によって事業を引き継いだけれどもその中で新しい事業を計画されている方が対象になります。補助対象金額は最大...
【札幌 弁護士コラム】今さらだけど、訴訟ってなに?(1)

【札幌 弁護士コラム】今さらだけど、訴訟ってなに?(1)

「弁護士といったら訴訟!」というイメージを持たれますが、そもそも訴訟って何でしょうか。よく聞かれる質問を中心にQ&A形式にしてみました。 Q 訴訟と裁判って違うの?A 訴訟とは裁判所で行われる訴訟手続を...
【札幌 弁護士コラム】就職時に契約金を支払って従業員を辞めさせないようにできる?

【札幌 弁護士コラム】就職時に契約金を支払って従業員を辞めさせないようにできる?

○契約金の性質 一部の会社では、就職時に「○年間働くことを前提として契約金を支払う。但し、○年以内に退職した場合には契約金の返還を求める。」として契約金(他の名称の場合もあります。)を支払う場合がありますが、これは労働法...
【新着情報】平成26年度補正「ものづくり・商業・サービス革新補助金」 【1次公募】募集開始

【新着情報】平成26年度補正「ものづくり・商業・サービス革新補助金」 【1次公募】募集開始

平成26年度補正「ものづくり・商業・サービス革新補助金」 【1次公募】の募集が開始されました。「ものづくり・商業・サービス革新補助金」 は革新的サービス、ものづくり技術等に対して最高1000万円(共同体では5000万円)...
【札幌 弁護士コラム】アルバイト従業員の社会保険加入

【札幌 弁護士コラム】アルバイト従業員の社会保険加入

<会社でアルバイト従業員を雇っている場合、社会保険に加入させなければならないか> ○雇用保険について雇用保険の加入義務があるのは以下の従業員を雇用した場合です。 (1)31日以上引き続き雇用されることが見込まれる者である...