アンサーズ法律事務所 法律・判例情報

【札幌 弁護士コラム】仕事における相手の時間は自分の時間

【札幌 弁護士コラム】仕事における相手の時間は自分の時間

どんな仕事もそうですが、自分1人で完結する仕事というものは存在しません。商売というものがお金を払う人とお金をもらう人が存在することを前提とする以上、2人以上の人間関係が発生することは必須になります。 もう1つの...
【札幌 弁護士コラム】平成30年北海道胆振東部地震を経験して:痛感した備えの必要性

【札幌 弁護士コラム】平成30年北海道胆振東部地震を経験して:痛感した備えの必要性

9月6日の未明に発生しました北海道地震(平成30年北海道胆振東部地震)の被害に遭われた方に、衷心よりお見舞い申し上げます。ご案内のとおり、北海道地方では9月6日未明に大地震が発生し、人的、物的被害とともにかつてないほどの...
【札幌 弁護士コラム】

【札幌 弁護士コラム】"Is this a pen?"的なザルコミュニケーション

中学校の英語の教科書における都市伝説的なやり取りがあります。A : Is this a pen?B : No,this is Ken.A : ???Aは手元にあるものがペンであるかを訊いているのに対し、Bがここにいるのが...
【札幌 弁護士コラム】弁護士業務に対する理解の難しさ

【札幌 弁護士コラム】弁護士業務に対する理解の難しさ

今日は「学びの放談会」を開催いたしました。足元の悪い中を多くの方にお越し頂きまして大変うれしく思いました。今回の放談会でも懇親会を開いたのですが、お酒が進むにつれて(?)皆様の口が軽くなり、本音のところでお話させて頂いて...
【札幌 弁護士コラム】「あの人だから、買う。」:仕事は感情で決まる

【札幌 弁護士コラム】「あの人だから、買う。」:仕事は感情で決まる

船井総研のセミナーが終わり、札幌に戻るところです。これだけ東京に来ているとそろそろ東京に支店を持ってもいいのではないかとも思い始めました。仕事があればの話ですが(苦笑)。さて、ビジネスマンにとっては仕事はどうやったら取れ...
【札幌 弁護士コラム】なぜ、画面を撮るのか

【札幌 弁護士コラム】なぜ、画面を撮るのか

今日は船井総研の経営戦略セミナーに来ました。おそらく日本最大規模の経営系セミナーであり、動員数は3000人を超えているといいます。そんなわけで後ろのほうから見ていると講師は豆粒にしか見えず、巨大スクリーンを見るような感じ...
【札幌 弁護士コラム】「ビジネスは『学び』から生まれる」という真実

【札幌 弁護士コラム】「ビジネスは『学び』から生まれる」という真実

■「学び」を経ていない事業やビジネスは、無免許運転と同じ こんにちは、荒木でございます。 私が現在の法律事務所を始めてから4年ほどになりますが、日に日に思いを強くしていることというと、  「やはり『学び』が大切である。」...
【札幌 弁護士コラム】意思決定基準がすべてを決める:訴訟への発展に思う結論の決まり方

【札幌 弁護士コラム】意思決定基準がすべてを決める:訴訟への発展に思う結論の決まり方

常々思っていることではありますが、改めて意思決定基準というものは非常に重要だと思います。「意思決定基準?何それ?」という方もいらっしゃると思いますが、かく言う私(荒木)もものの数年前まではこのような考え方を持ち合わせてい...