アンサーズ法律事務所 法律・判例情報

【札幌 弁護士コラム】歯の治療に思う:リスクといかに向き合い、対応するか

【札幌 弁護士コラム】歯の治療に思う:リスクといかに向き合い、対応するか

昨日は朝から歯の治療に行ってきました。最初は虫歯を軽く削るだけと言われていたのですが、虫歯を治療し始めてみると意外に深く神経にまで出していることがわかりました。そのため急きょやむを得ず、神経まで取り除く処置をしていただき...
【札幌 弁護士コラム】人にエネルギーを与える人になるのか、人からエネルギーを奪う人になるのか

【札幌 弁護士コラム】人にエネルギーを与える人になるのか、人からエネルギーを奪う人になるのか

今日は人にエネルギーを与える人と、人からエネルギーを奪う人の違いについて考えてみました。まず人にエネルギーを与える人というのは、立ち振る舞いが明るく、その場を朗らかにする傾向があります。これに対して人からからエネルギーを...
【札幌 弁護士コラム】プロフェッショナルの仕事に対する力の入れ方の加減とは

【札幌 弁護士コラム】プロフェッショナルの仕事に対する力の入れ方の加減とは

今日は仕事に対する力の入れ方のお話です。 仕事においてどれくらいのクウォリティを保つかというのは常に問題となります。もちろん可能であれば100%の力で仕事を行うのが理想的であるといえます。 しかし、様...
【札幌 弁護士コラム】ビジネスは脳内メモリを使わない相手とするべし

【札幌 弁護士コラム】ビジネスは脳内メモリを使わない相手とするべし

今日から当事務所は御用初めとなります。本年も皆様のご愛顧をどうぞよろしくお願い申し上げます。 さて、新年にあたって新しいことを始めようという方も多いと思いますが、新しいことを始めるにはリソースが必要となります。...
【札幌 弁護士コラム】月光仮面はなぜ仮面を着けているのか?:弁護士における正義観とは

【札幌 弁護士コラム】月光仮面はなぜ仮面を着けているのか?:弁護士における正義観とは

昨日audibleというAmazonが運営するアプリをダウンロードしました。こちらのアプリは、文学作品を中心に、作品を朗読したものを販売する専門サイトからダウンロードしたデータを再生できるアプリです。 <aud...
【札幌 弁護士コラム】『死ぬこと以外かすり傷』に学ぶ、全ての職業に共通する3つの原理とは

【札幌 弁護士コラム】『死ぬこと以外かすり傷』に学ぶ、全ての職業に共通する3つの原理とは

今日も1年の業務開始に当たって準備を進める作業をしておりました。それとともにインプットとして読書をしておりますが、今日、新たに箕輪厚介氏の『死ぬこと以外かすり傷』を読み始めました。 <『死ぬこと以外かすり傷』:...
【札幌 弁護士コラム】潰しても潰しても現れてくるのがリスクというもの

【札幌 弁護士コラム】潰しても潰しても現れてくるのがリスクというもの

昨日は実家から戻り、雑務をこなすために事務所にいました。御用納めからまだわずかですが、雑務というのはとめどなく発生するものだとつくづく思いました。 さて、年末年始というものは普段できないような自分の振り返りがで...