【札幌 弁護士コラム】放談会やりました:PDCAの実践

【札幌 弁護士コラム】放談会やりました:PDCAの実践

昨日は「年末放談会 明るい2018年を迎えるための5つの心掛け」を開催しました。

忘年会シーズン、クリスマス前にも関わらず多くのお客様にお越し頂きました。

お越し頂いた皆様、本当にありがとうございました。

 

さて、今回の放談会はひょんなことで思いつたもので、思いついたその日に告知までしてしまったように、正直なところ練りに練ったものというわけではありませんでした。

(決して手を抜いていたという意味ではありませんが。汗)

 

しかしこういったイベントをやってみると意外な気付きがあるものです。

一番反響のあった話が「営業のためにお客様の心の1丁目1番地を占拠せよ」という話だったり、「なぜ年始放談会ではなく、年末放談会なのか」という質問が出たり、意外な反応があったものです。

 

こういったものも動いてみたらこそわかるものであり、動かないで頭の中だけでシミュレーションしているだけでは絶対に得られない経験です。

こういった経験を得たうえで反省し、次のセミナーや放談会につなげていくことこそが本当のPDCAと言えるでしょう。

 

今日はお礼と簡単な総括ということで短めに。

 

URL :
TRACKBACK URL :

コメント欄

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)