【札幌 弁護士コラム】時を告げる仕事ではなく、時計を作る仕事

【札幌 弁護士コラム】時を告げる仕事ではなく、時計を作る仕事

最近、とある本で読んだ話なのですが、「時を告げる仕事ではなく、時計を作る仕事をしなさい。」というフレーズがありました。
これは次のような逸話に基づくものです。

(あくまで架空の話ですが)昔々、あるところに太陽や星の位置関係だけで1秒の狂いもなく時刻がわかる人がいました。
その時代には時計というものが存在しなかったので、時刻を正確に言い当てられるその人は大変に重宝がられ、要人に高い報酬で雇われてていました。
しかし、その人の能力は天才的なものでしたので、他の人は真似することができませんでした。
その一方で時計を発明し、生産を始めた人がいました。
しかし、当時の時計は1台作るのに大きなコストがかかったため、大きな利益は挙げられませんでした。
この人は大金を得ることはできませんでしたが、時計の設計図を後世に残すことができました。
さて、事業家として優れているのはどちらでしょうか、という話です。

この話、結論からいうと時計を作った人のほうが事業家としては優れているといわれます。
事業というのはあくまで組織として動くのが重要なことであり、1人のカリスマ的な者に頼る経営は長続きしないからです。

このことは我々士業にとっては非常に重要な話であるように思います。
士業はとかく自分の腕や知識が優れていれば儲かるような錯覚に陥りがちですが、組織として事務所を構えている以上、事業体としての実力が試されます。
自己研鑽も重要ですが、それ以上に事業体としての力を伸ばすことにも注力したいものです。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------
アンサーズ法律事務所へのお問い合わせは以下の方法でお受けしております。
法律相談、契約書の作成・チェックのご依頼、顧問契約のご依頼、家族信託組成のご依頼、案件処理のご依頼、その他お気軽にお問い合わせください。

・お電話でのお問い合わせ(平日9:00-18:00) 011-596-9413
 (時間外自動受付 050-5891-3596(留守番電話対応))

・メールフォームからのお問い合わせ コチラをクリック

・オンラインでの法律相談予約 コチラをクリック

***************************************************************************************************
本サイトでは365日、弁護士によるコラムを公開しています。
新着情報をお知りになりたい方は右側のFacebookページのリンクに「いいね!」してください(投稿の度にタイムラインに表示することが可能になります。)。

【メルマガ登録募集中!】
アンサーズ法律事務所では月1回メールマガジンを発行しています。
メルマガならではの有益情報をご提供しておりますので是非ご登録下さい。
本サイトのトップページ右のサイトバーに、メールアドレス、お名前、会社名・所属先をご記入頂くことで登録できます。

URL :
TRACKBACK URL :

コメント欄

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)