【札幌 弁護士コラム】2位じゃダメなんですか?

【札幌 弁護士コラム】2位じゃダメなんですか?

今日はマーケティングのセミナーを受講してきました。

そこで改めて思ったことですが、やはり経営者たるもの1番を目指さなければならないということです。

何もそんなに無理しなくても、という向きもあると思いますが、逆に1番でなければ辛い経営を続けなければならないことになります。

 

なぜならば仕事や案件はどんなものでも1番の企業に集まってくるからです。

同じものを買うなら1番安いものを、同じ値段のものを買うなら1番いいものを買いたいというのは当たり前のことです。

 

といっても世界一や日本一でなくてもいいのです。

その企業が設定したマーケットの中で1番になればよいのです。

店や事務所を出しているとその周りが商圏だと考えていたり、1つの商品を販売しているとそれだけが商品だと考えがちですが、商圏や商品はいくらでも変えられる余地があります。

 

経営が行き詰まりそうになったら一度はマーケットを見直し、自分の企業が1番になれるマーケットがどこか考えてみてはどうでしょうか。

新しい発見がきっとあるはずです。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------
アンサーズ法律事務所へのお問い合わせは以下の方法でお受けしております。
法律相談、契約書の作成・チェックのご依頼、顧問契約のご依頼、案件処理のご依頼、その他お気軽にお問い合わせください。

・お電話でのお問い合わせ(平日9:00-18:00) 011-596-9413
 (時間外自動受付 050-5891-3596(留守番電話対応))

・メールフォームからのお問い合わせ コチラをクリック

・オンラインでの法律相談予約 コチラをクリック

***************************************************************************************************
本サイトでは365日、弁護士によるコラムを公開しています。
新着情報をお知りになりたい方は右側のFacebookページのリンクに「いいね!」してください(投稿の度にタイムラインに表示することが可能になります。)。

URL :
TRACKBACK URL :

コメント欄

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)