【セミナーのご報告】土屋ホーム不動産様主催「税制・民法改正のすべて ~できる大家さんが学ぶべきこれからの賃貸管理~」(4/22)

【セミナーのご報告】土屋ホーム不動産様主催「税制・民法改正のすべて ~できる大家さんが学ぶべきこれからの賃貸管理~」(4/22)

去る4月22日、土屋ホーム不動産様主催のセミナー「税制・民法改正のすべて ~できる大家さんが学ぶべきこれからの賃貸管理~」にて、当事務所の弁護士荒木俊和が民法改正が大家業に与える影響についてお話させて頂きました。
当日は70名を超える大家さん、大家さんを志望する方にお集まりいただきました。
大家業にとって大きな課題となるのは保証人における極度額の問題といえますが、不動産の売買における瑕疵担保責任(契約不適合責任)についても多くのご質問を頂き、関心の高さがうかがえました。
改正民法の施行は2年後ですが、それまでに賃貸借契約書の改定等の作業が必要となります。
当事務所では契約書関連サービス、顧問契約を通じて大家業の皆様をサポートして参ります。

<契約書関連業務のご案内>
http://answerz-law.com/news/news-2991

<顧問契約のご案内>
http://answerz-law.com/advisor

URL :
TRACKBACK URL :

コメント欄

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)